FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

毎日更新!Kazuya Kamenashi 010  ロミジュリ会見(竜)

みんなの意見、読んでくれてるんだね。
HPのかな?
UPされてる以外のもあるだろうから、それも読んでるのかな?
真摯に受け止めてる亀が…謙虚に受け止めている亀が…愛おしい
亀、頑張れ!

今日はロクーンでのお仕事
好きな芸人さんと会えるとのことで…
誰かな?
亀も楽しみ、私も楽しみ



たっちゃん主演のロミジュリ製作会見。
何?あの美しさ
もう、すっかりロミオ様。
シェークスピアの墓参り行って、記帳してきたらしい。(イギリスまで行ったってのがすごい!)
「I am Japanese Romeo!」
もう、すっかりロミオ様。(二度目
あぁ、見たいよ~!行きたいよ~!
でも、9月のドリボもあるし、ここは我慢我慢
スポンサーサイト



神の雫 | コメント:6 | トラックバック:0 |

神の雫 #2

やっぱ、原作みたいに丁寧に描くのは難しいね。
それやってると、3時間くらい必要かも

ってことで、ドラマの話に入るよん。
まずダメ出し!セーラ~ちょっと、下手すぎる
可愛いんだけどね。
結構重要な役なんですが、原作では…(敢えてここでは書かないよ。)
みやびちゃん、リーサちゃんでよかったよ
希ちゃんだったら、それだけでぶち壊しだった
辰巳さん、いいわ~
落ち着いてて、気が利いて、知識豊富で…

第一の使徒【レ・ザムルーズ/シャンボール・ミュズィニ】

産地:ブルゴーニュ地方
「恋人たち」と呼ばれる女性的な赤ワイン。
レ・ザムルーズの名前の由来は、シャンボール・ミュズィニ村にある泉のほとりで、乙女たちが花を摘みながら恋の悩みを打ち明けあったことからついたとされている。
ロマンティックな名前と、生産量の少なさから、ヴィンテージを問わず手に入れることが難しいワイン。

すぐに、銘柄は見つかるんだけど…
ヴィンテージが勝負を分ける。

天…気候、神様が決める運命
地…土地、神に与えられし恵に人が手を加えたもの
人…作り手、作り手の想い

2002年のレ・ザムルーズ、一青が選んだもの。
桟橋がない、つまり、人の手が加えられていないという意味を表していた。
2001年のレ・ザムルーズ、雫が選んだもの。
桟橋が見える、つまり、人の手が加えられたという意味を表していた。

2002年は、天候に恵まれ、おいしい物ができたグレート・ヴィンテージ。
でも、2001年は…天候に恵まれず、作り手が努力に努力を重ねてできたビンテージ。

雫は、そこに気づいた。
素人のしずクンが勝っちゃいましたね~。
一青が本気になっちゃいました。
ここからが、ホントの闘い。
頑張れ!雫

なぜ、これが第1の使徒なのか…
雫との確執。
ワインの帝王学はビッチリ教えてあるけど、評論家としては地位を確立したけれど、父としてはどうか?
完全なワインなんかない!不完全であるがゆえに、それに携わる人間がどれだけ努力できるのか…
それは、人も同じ。完全な人間なんていやしない。
人として、どれだけ努力できるか、どれだけ完全な域に達することができるのか…
それが大事なんだと、教えたかったのかもしれない。
だから、父、豊多香はこのヴィンテージを最初の1本にしたのかな?
雫は、そのメッセージをちゃんと受け取った。
「俺、ちゃんと見てたのかな…」
その想いが、最後どうなって行くのか楽しみ

ますます、ワインが亀に見えてきた。
和也…あなたはどれだけの努力をしているの?
神の雫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |