FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

Kazuya Kamenashi #49 <追記あり>

神の雫まで30分。
書き切るかな…

#49(最終回)

おはよう
いよいよ、ドラマ「神の雫」最終回
ふぅ~、終わっちゃうねっ
何だか、淋しいっすワッ

この3ヶ月間も色々な事を感じ、学ばせてもらって、、、
何かに向かって歩むことって良いこともあれば、そうでない事もある。
歩まなければ、傷も負わないし、学ぶ事もできない。
今回、そう言った意味でも本当に良い経験をさせてもらった。

俺は、みんなの力があるからこそ歩み続けられてるなと、、、

家族や友達、スタッフ、共演者、後、チームkazuya
俺が投げたボールを受け取ってくれているすべての人。

やり終えた感は確かにあるんだけど、進んだ距離以上に大きな物が見えた。
与えてもらった事1つ1つが俺を変化させてくれている。
俺も、ちゃんと心のグローブ&バットを使い込んで馴染ませないとねっ。
どんなボールが来てもしっかり取れるように。
打ち返せるように。

カッチョよい。傷跡にできるように。

あー
楽しかったぞぃっ
雫ん

P.S.今日さぁー、俺が日ッテレちんに入るとき、まだまだ暗いのに外で百人近くのチームkazuがいてビックリクリクリ
ちょっとぉ~、お姉さん達寒いのにっっ
気合い入り過ぎっすよぉ~


っーか、ちょっぴり感動しましたっ

いつも、ドラマ見てくれたり、CD聴いてくれたり、本見てくれたり、ラジオ聴いてくれたり、舞台来てくれたり、ラジバンダリッィ
応援してくれているみんなっ
感謝だぞっ

次のリアル集会はきっと、ドームだねっ
最高のマリアージュに向けて気合い入れて行こうぜぇ~

今年もガンガンいくぞぉ~
ヨロスク


そいじゃ、10時に。
1人1人に心を込めて
……………………………………いつもいつも。



私、これ読んで、涙は滲んだけど、泣けなかった
何か、これで最後だー!と思う寂しさはあったけど、それよりも亀の想いがグーッと迫ってきた感じ?
何かね、よかった…って想いの方が強かったのかな?
お友達に、「泣けな~い!」ってメールしちゃったよ。
神の雫が終わったら、ドッと来るのかなぁ…
そろそろ、雫んが始まるので、終わってから想いを書きます。
とりあえず、ここまででUP!


追記

最終話、それぞれのシーンでは、結構号泣?ってくらい泣いた。
でも、ホッとしたというか、よかったね~って想いの方が強かった。
最後のWebを読んだ時の感想と同じかもしれない。
苦しんでるだろうなぁ…とは思ってた。
でも、それを表に出さない亀が心配で…
それが、途中から気にならなくなった。
亀が「現場は楽しい」って言ってくれたから…
辛いこと、生きてるとたくさんあるよね。
でも、楽しい中で苦しむのは、実はそんなに「苦痛」ではないんだよね。
私は、大学の部活でそれを知った。
どんなに辛くても、それは勲章にさえなり得る。
そう感じたから、亀も頑張れると思った。
まだまだ、傷跡にはなってないかもしれない。
それでも、今回得たものは、亀にとってとてつもない財産となった。
それが嬉しかった。
一回りも二回りも大きくなって、次へと進んでいく。
そして、私達にまで気を遣ってくれる。
でも、それも分かっていた。
いつもどこかで感じていた。
それを、言葉で表してくれたことが嬉しかった。
亀、お疲れさま。
ますます素敵になってね。
亀は私の光です。
亀、ありがとう…
大好き…
スポンサーサイト



亀梨和也 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |