FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

カツカツ 松岡修造(硬式テニス)のオキテ No.1

いやー、笑わせてもらいました&マジで勉強させてもらいました。

軟式テニス(今はソフトテニスという)を、中学から大学まで選手としてやってきた私、部活の顧問として、教えることもありましたが…
いやー、ホント、参考になりました。
熱っ苦しい松岡さん、実は好きなんです。
あのガッツあるプレイ、ホント大好きでした。


今回の指導法、特に、木琴の特訓、あれは優れものです。
なかなか膝より前でボールを捉えるってのができないんだよね。
しかも振り切る…
これが難しいの。
そっか、そう教えればいいのか…

ボレーも、面を残すのが難しいの。
私は前衛だったから、ボレーは専門家なわけですが、面を残すのができると一人前です。

ちびっこ組も北陽の虻ちゃんも、運動神経いい人たちだからすぐできたけど、あのフォーム身に付けるまでに、時間かかるのよ。
そっか、あんなに簡単に身につけさせる術があったのね。

あー、マジで松岡に教わりたい。
ホントすごいわ、あの人。

ここまでは、かなりマジなテニスのお話。(テニスに関しては、遊びじゃプレイできない人ですみません)

それにしても…
あー、亀ちゃん、やっぱ運動神経いいわ。
カッコいいもん。
松岡も言ってたけど、フォームのきれいなことが重要なんです。
今度、亀と対決してみたいな…
でも、振り回されたら追いつけないか、私…
エースをねらえ!知らないのね、あの世代は…
私にとってはバイブルですことよ!
「この一球は、絶対無二の一球なり…(続く)」
この言葉を、何度もコートでつぶやいた。
そして、KAT-TUNの曲で、いろいろ説明する松岡さん。
ヨーロッパから帰る時、ずっと見てたとか、DVD。
おもしれー!松岡最高!

来週も、いろいろ見せてくれるのよね。
超楽しみです!




お友達が、チケットを探しています。
ギリギリで切実です。
お手元に余ってるという方、いらっしゃいましたらどうか鍵コメ・メールフォームにご連絡をください。
よろしくお願いします!


ここを、クリックしてね。
スポンサーサイト



cartoon KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 |

運命の向かうところ 第3話

さて、このお話ももう3回目になります。
読んでくださってる皆さん、ありがとうございます。

第2話で、和也君、揺れちゃってますが…
この3話、衝撃の事実が…
美姫、和也、そして愛澄…
3人がどう絡んで、どんな風に展開するのでしょうか?
どうぞ、続きから、お楽しみください!


運命の向かうところ 第1話


運命の向かうところ 第2話



今回のお話は、苺ちゃんのお話とコラボになっています。
大人の美姫が描かれてる感じで、カッコイイんだよ。
是非、こちらもどうぞ!

苺ちゃんの小説


お友達が、チケットを探しています。
ギリギリで切実です。
お手元に余ってるという方、いらっしゃいましたらどうか鍵コメ・メールフォームにご連絡をください。
よろしくお願いします!


ここを、クリックしてね。
続きを読む
小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |