FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

高橋大輔&小塚崇彦

すんません、全然亀ちゃんと関係ありません。

今、LIVEで、スケートのNHK杯、男子フリー見てました。
いやー、私、高橋のベタベタしたしゃべり方が好きじゃなかったのですが…
なんか、変わった!
しゃべり方…
かっこいい!

滑りもね、何なん?あれ…
エロすぎるでしょー!
スケートで、あの曲って、高橋しか滑れんわ…

多分、去年のシーズンも、高橋エロい…って書いてたように思うんだけどね。
雰囲気が、亀ちゃんとリンクするんだよね。。。
スケートで感じちゃうっていうか、体の芯が疼くってどうよ…
やるな、高橋…

インタビューのとき
「爽やかに滑り過ぎた!」
って…
プッ
分かる、分かっちゃうんだな、これが。
そう、高橋は、もっとエロイ…


そして、2位の小塚
こっちは、爽やか王子だわ~
曲も、ナウシカでしょ?
いやー、ホント、両極端じゃん!
小塚のスケート、好きなんだよね。
綺麗というか…
自分の魅せ方をしってるよね…
ステップやスパイラルとか、手足が長い分、めっちゃ綺麗に見えるし。。。
この両極な二人が、超ステキー!


そんでもって、余談ですが…
高橋が滑り終わって、リンクのお花やサイドのファンから花束をもらってた時
とある方が…
タオルでね、高橋の汗を拭いてあげてたの。
そのタオル、渡すのかな?と思ったんだけどさ、持って帰ってたよ。
別に、親族とかじゃないよね?(お姉さんチックだったが)
ファン?
だとしたら、あのタオル、お宝だよねー!
亀ちゃんの汗を拭ってあげるなんて、あー、妄想だけで嬉しくなっちゃう私は…
深く考えまい。。。
スポンサーサイト



未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

妖怪人間べム 第4話

あ~、もう、涙腺壊れました。
崩壊です。

自分がたくさん傷ついてきたから、治してやりたいんだろ?
何かをしてあげたいって、いう相手がいる幸せ…


ほんのちょっとのすれ違いや誤解で、負の感情から抜け出せなくなってしまう。
でも、誰かがいるってだけで、放火だって踏みとどまれると思えたのに…
なのに、人間の弱さに付け入る謎の男…
ごく普通の人間の心の奥底にも潜んでるような、そんな不気味な怖さがあって…

今回は、いろんな想いが詰まってて…
もう、涙出っぱなしでした。

小春の中の小さな良心。
光の中の寄り添うことで生まれた幸せ…

人間の中には、そういう心もあるのにね。
なのに、人間同士だって、「普通」と違うこと、違うものって、排除しようとする傾向にある。

うーん、妖怪って、人間の造り出した、多勢に対する無勢ってことなのかな?
なーんて考えちゃった。

居場所のない人間なんて、どこにもいない…

ホントに、そんな世の中になれば、妖怪の居場所だってできると思うなぁ…


最後のシーン、また泣いちゃった。。。
ベラの餃子、ベロの落ち葉、べムの「おかえり」
ムギュッってされてるベロの幸せそうな顔は、人間の子どもだったよ。。。
べムも、ベラも。。。ね。。。

来週は、夏目さんとの対峙ですね。
どうなるんでしょ???
夏目さんも、排除しようと思うなら、分かったところから排除しようとすると思うんだよね。
何者?って聞く時点で、受け入れてると思うんだけどな…
「お別れ」にならないことを願わずにはいられない妖~!!!


続きは、私事



続きを読む
ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |