FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

拝啓 亀梨和也様

入所10周年、おめでとう

遊びたい盛りの中学生のあなたが、ジャニーズという特殊な世界に舞い降りて10年。
長かったですか?短かったですか?
辛いこと、たくさんあったでしょう?
でも、それを感じさせないあなたは、どれだけの努力を積み重ねてきたのでしょう?
きっとこれからも、その闘いは続くのでしょうね。
闘いは孤独だと思う。
でも、時には周りを見てね。
仲間が立ってる。
そして、私たち、あなたを愛してやまないファンが、いつまでもあなたを見ている。
心を震わせて…



あなたの全てなんか、全然知らない。
それでもあなたが好き。
恋と呼ぶには、切なすぎる想い。
今年のツアー、あなたにとっても近い席でした。
あなたには、私の姿が見えていたかもしれません。
それくらい、あなたが近かった。
それだけで幸せでした。
ね、和也、今日はそう呼ばせてね。
あなたの知らないところで、みんなお祝いしてる。
ねぇ、和也。
いい仕事してね。
いまのあなたは、ホント安定した顔してる。
じっくりといい仕事を選んでね。
お知らせ、待ってます。

和也、ホントにホントに…  大好き…









ごめんね、仁、ゆっち。まだ、間に合うよね。入所10周年おめでとう
忘れてたわけじゃないの。
隠れてない部分は、亀へのラブレターなので…敢えて書かなかったの。(言い訳)

同じ日に入所した3人が、同じグループになるなんて、偶然?
ううん!これ、神様がもたらした必然でしょ?
ロクーン中3人が同じ日に入所なんて、絶対奇跡でもあり得ないよ。
これからも、KAT-TUNの活動を軸に、それぞれの目指すものを追求して行って欲しいです。

ゆっち、ビビりーなのに、高度救急救命って、大丈夫?
友達の旦那さんがやってるけど、ホント、体力勝負だからね。
怪我しないように頑張って!
毎週、必ず見るからね。
仁、私の萌ポイントを突くのは、実は亀より仁の方が多いの。
でも、亀が好きなの。ごめんね。
多分、仁は私と水が合う?って感じなのかもね。
お二人さん、これからも、亀をよろしくね。
亀梨和也 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<前半 $誌 & ホワ・クリの疑問 | ホーム | 拝啓 ジャニー様>>

コメント

りえぴょんちゃん、こんにちは~♪
10周年、少年から大人になって行く過程を
わたしはあまり見ることできなかったけど
今のそしてこれからの彼を見ていきたいって強く思うわ

りえぴょんちゃんの亀ちゃんへの愛もしっかり感じさせて
いただきましたよ!
2008-11-08 Sat 19:55 | URL | まりん [ 編集 ]
りえぴょん こんばんわ。

亀ちゃん入所10年記念おめでとうv-238
仁くんもゆっちもだねv-221
これからもKAT-TUNとして
いろいろな事にもチャレンジしてがんばっていってほしいよね。
末永く応援していきたいよねv-238
2008-11-08 Sat 22:43 | URL | えみりん [ 編集 ]
りえぴょんちゃん、こんばんは♪

10年ずっと見てたかったけど、そんな事は無理だよね。
オーディションのテレビ中継とかしてくれてたら、
どこかに亀梨少年が残ってたかな?

息子さんの事務所入り楽しみだよね。
バレエって踊る方だよね?
2008-11-08 Sat 23:35 | URL | chika [ 編集 ]
こんばんは~

なんかね、ファンとして応援したいって気持ちは、サラサラなくって、妄想恋人気取りの私ですe-330
だから、嫉妬もするし、雑誌の左手は非常に気になるし…

この想い、いつか冷めちゃうのかな…
でも、今のこの気持ちを残しておきたくって、ブログに綴り始めたんだよね。
そしたら、こうやってお友達の輪が広がるじゃん?
すっごい、嬉しい。
これからも、亀を見守り続けるのは当たり前なんだけど(ホントかよ!)、みんなとも繋がっていたいなーって思っています。

来年も、ラブレター書きたいな。
2008-11-08 Sat 23:54 | URL | りえぴょん [ 編集 ]
うん、ゆっちと仁へも追記したよ~!
忘れてたわけじゃないんだけどね。

これからも、KAT-TUNとしてロクーンで頑張って欲しいよね。
もう、誰かが欠けるなんて、あり得ないでしょう!
ってか、ヤダよね。
ずーっとずーっと、愛していきたいな…
2008-11-08 Sat 23:57 | URL | りえぴょん [ 編集 ]
12歳から仕事をしてるって、すごいよね。
もちろん、仕事として意識し始めたのは、もう少し経ってからだろうけどさ、それでも、まだ中学生とか高校生くらいでしょう?
かなり怖いことだと思う。
実は私、その昔は役者になりたかった人なのね。
中学3年で、高校受験する時、滑り止め受けずに本命1本でいったの。
「ダメだったら、東京行って劇団の研究生になるんだ!」みたいな。
結局受かって、東京行きはなくなったんだけど…
結構ドキドキだったよ。
すっごい、不安だったしね。
ゆっちだっけ?Jr.って、昨日まで隣にいた子が、今日はいない!って言うのが当たり前だったって言ってたの。
不安でいっぱいだよね。
その中で10年やってきたメンは、ホントすごいんだな~って思うの。
そういう過去があっての今だもんね。
これからの10年を、どう生きてくれるのかが楽しみです。

ウチの息子は、バレエって踊る方です。
体が硬いので、妹と一緒に入れたんだけど、うつ伏せになって頭に足(つま先)をつける(海老ぞり状態)の、全然届かなかったのが、最近届くようになったの。
なんとなく、いい感じ?でも、とろいからさ、Jr.への道のりは遥か彼方って感じです。
2008-11-09 Sun 00:13 | URL | りえぴょん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |