FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

千秋楽 レポ 1部&2部 (ありがと)

1部レポです。
Yさん、ありがと!

すばるチーム
ナ ナ ナ 7戦ですと
ハルカナの振り付けで(笑)
<桟橋>
ユウヤ。ディラン
亀 メーテル ケビン ディラン
楽屋かたずけなかゃと捌ける
<公園>
カズヤと結婚したいというジュニアを抱く
ジュニア心臓バクバクだったらしい(笑)
<映画シーン>
捌ける時
ジェット用意して スキーねと…
<ロスマイ>
言葉ありません!
<アクロ>
終わった途端 涙でた…
できる?よし?口動いてた…

二幕

4時半!

挨拶
東京からの流れで……
ときて
この日がきました…
最後まで気抜かずにと!
これで私 号泣!
カーテンコールでてきてくれて
テゴ 寂しいような嬉しいような
すばる 後2回ある気持ち
10時からまたある(爆)
亀 僕はあと1回で終わり(笑)楽屋で休んどきます。と
捌ける時 口が
よっしゃー!と


やっぱ千秋楽!
ハルカナ…ですか
亀ちゃんに抱かれたJr.くん
そりゃ、バクバクだわな…
私も、今日は抱かれた気分を味わいたくて、例の毒をつけてました。
生徒に、「バニラの匂いがする!」と言われた。す、鋭い!

カテコ、あったのねー!
よかった
大阪行ってから、ずっとなかったからねー。
最後まで気抜かずに…
この言葉が、全てを物語ってるよね。
うん、亀、ホント頑張った

2部、Aちゃん、Cちゃん、ありがと!

Aちゃんレポ

10年前のシーン
テンション高いカズヤ
スバルにも、言われ、明日から自由の身だから
確かに(笑)
スバルに抱きつく
これが終わったら、この距離になる事はない(笑)

桟橋
赤ジャージにメガネ
おまえら、小田切と呼び掛け
ヤンクミになりきるテゴ
ごくせんごっこを楽しむ2人
真琴さん、もっと、楽しみなさい
続ける2人

公園
セリにかけられるカズヤ
客席からの1兆の声に
そんな、出す気、ないでしょとカズヤ

香港
フィフィ、ラケット
参加するカズヤに
この時間ってママがスタンバイする時間じゃなかった?と戸塚くん
オチでラケットってカズヤに言われてしまい、凹む河合くん
で、亀梨くんの物真似します
とリップスの最後の座り込み披露
前半、59分に終了
アドリブがながくて(^-^)/
みんな、最後、楽しんでる


二幕
21時53分終了
挨拶ごとに、片手でガッツポーズ
カテコ1回目
全員の挨拶
カテコ2回目
3人が笑顔で楽しかった
すごい幸せでした
最後、亀1人、両手を口にあてて、マイクなしで『ありがとう』
泣いた
最高の舞台、感動の千秋楽
最後まで、しっかり、堂々とした、座長、亀梨和也
でした(^-^ゞ
 

Cちゃんレポ

50分ころ終わったよ
最後マイクなしで
ありがとうって。
こころに響きました
カズヤありがとう


何をしても、最後なんだなぁ…って思うと、会場にいたらきっと泣いてると思うな、私。
うぅぅ…
1兆…出せないけどさ、出せば競り落とせるん?
落としたーい!
だって、競り落としたら、ずーっと私の私有物になるわけでしょ?
なんか、すごいなぁ…
想像しちゃったよ(妄想?)
マイクなしの『ありがとう』
これは…泣けるよー!!!!!
泣きてー

みなさん、レポありがとう!
大阪、行けなかった私が、毎日行った気分になれるって、ホントすごいことだと思った。
だってさ、逢ったとしても、数分のおしゃべりしかしてない人も、レポくれたりするんだもん。
すごいよね?
これって、ホントに無償の愛だよね?
TEAM KAZUって、やっぱ最高!


続きは…
亀梨和也様へ…



Dear 和也

2ヶ月間、ううん、今年になってから、ずーっとぶっ通しで走り続けてきた亀ちゃん、おつかめ~
やっと、お休みもらえる?
少し、ゆっくりできるといいね…

今年は、ホントにずーっと和也を見続けてきた感じがする。
ってか、実際見続けてきたんだよね。
「神の雫」では、数字に泣いて、和也の仕事に対する姿勢に泣いて、私たちファンに対する優しさに泣いて…
ホント、泣きっ放しだったよ。
あのドラマで得たもの、和也も大きかっただろうけど、私も大きかった。
和也に対する見方が、変わったとも言えるかも…
あの頃は、歌番組もずっと出てて、ホント、嬉しい悲鳴だった。
「ブレレコ魂」では、6月も入れると、6回も通った。
去年のオーラス行けなかった悲しさが、今年の6回につながったね。
そして、本物の動いてる和也に逢えるチャンス。
どれも和也の近くには行けなかったけど、和也がそこにいると思うだけで、涙が流れた。
1582は、どうしようもなく泣けた。
和也が作る世界観に、取り込まれて抜け出せない感じだった。
私は、信長の男亀が好き。
和也は、信長、合ってると思う。
あの気性の荒さと繊細さが、ホント似合う。
私が姫だったら、やっぱり、信長が死に行く時は、場所は違っても一緒に死んで行くだろう…
魂は…きっとあなたのそばに寄り添って…
そんな風に思いながら見てた。
そして、拓哉との共演。
私があなたを感じている時、私の脳は、やっぱりピンク(赤?)になってるんだろうなぁ…
まーくんの切なさが、心を揺さぶった。
それからツアーまでの間に、久々同じ映画を何度も見た「ごくせん」
あの、大好きだった竜が、大人になって帰ってきた…
浴衣の舞台挨拶、お友達が救済してくれて、あの和也に逢えた…
もう、奇跡のような和也の姿だった。
幸せって、こういうことなんだな…って、感じた瞬間だった。
ねぇ、和也、なのにあなたは、ホントにツンデレで…
私なんて、ツンの時ばっかだよ。
それでも、大好き。
それから、ツアー。
まさかのツアーだった。
友達も多いし、オーラスだし…
北海道に決めた。
和也…私に気づいてた?
あんなに近くだったのに、どんだけ叫んでも、うちわ振っても、全然見ようともしないし手も振ってくれない…
どこまでSなんだろ?
ねぇ、和也。
でもね、そんな和也が好き。
「愛しているから」は、反則技でしょ?
あんなにストレートに歌ってくれちゃったら、泣く以外に何ができるっていうの?
あの歌はね、和也が歌うから私の心に響いてくるの。
和也のその声で、歌うのが好き。
ドリボが始まっても、まだ「愛しているから」から抜け出せないで泣いてたんだよ。
初めての帝劇。初めてのドリボ。
和也のオーラの凄まじさを感じた。
和也、あなたは神様に選ばれた人間なんだね。
そう感じた舞台だった。
でも、その陰で、どれだけの努力をしているんだろう…
そう思うと、切なくなった。
ねぇ、和也…
和也が頑張ってる姿、何度も見たい、永遠に見ていたいと思ったの。
でもね、それじゃ、和也は喜ばない…とも思った。
大阪、行きたかった。
でも、9月に3回も帝劇に行くことは、私にとっては限界だった。
10月の大阪行きは、無理に等しかった。
土日なら、行けないこともない…
でも…
私は、行かないことを決めた。
寂しい気持ちが募る日もあったけど、和也が頑張ってる様子は、お友達が毎日知らせてくれたの。
だから、寂しさよりも、楽しみになってきた。
和也…
TEAM KAZUは、すごいでしょ?
行かなくも、和也のことが知れるし、行かなくも、和也に私の想いを届けてくれるんだもん。
私も、TEAM KAZUの一員でいていいよね?
だって、和也のこと、大好きだから…

和也、ホントにホントにお疲れさまでした。
これからも、ずーっと応援してます。
いつか直接、和也に想いを伝えられる日が来るといいな…

                             From りえぴょん
ドリボ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<カツカツ IN 八ヶ岳 | ホーム | 嬉しかったこと、いくつか…>>

コメント

りえぴょん、ドリボ終わっちゃったね・・・
5月のドームコンから走る続けたよね、和也も私達も・・・
1582は私も男亀、好きなんだ♪
男の強さと色気にメロメロだよ~
できることなら、ずっと見つめていたい。
でも、できないから・・・
今度会える日まで、私達も頑張らないとね。
2009-10-26 Mon 18:21 | URL | mimiりん [ 編集 ]
mimiりん、お返事遅くなっちゃってごめんね。

終わっちゃったねー
でも、なんか満足してる私がいるよ。
わがままだなー、贅沢だなーと思いつつ、通えるだけ通ったから…

もうさ、ホントに突っ走ったよね。
亀ちゃんなんて、ホントにお休みなしだったもんね…
少しはお休みできてるのかな?なんて思うと、ちょっとホッとするe-343

1582の男亀、ホントに凛々しくて…
私は、あの亀は王道だと思うよ。
もちろん、女亀もすごいと思うんだけどね、でも、私は男亀が好きーe-415

リフレッシュして、またカッコいい亀として私たちの前に現れてくれるよね。
それまで、私たちも頑張らなくちゃね!
2009-10-28 Wed 23:09 | URL | りえぴょん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |