FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

ニューシングル!11/17発売!

新シングル発売のお知らせが届きましたね。【タワレコより】

CHANGE UR WORLD

11/17発売!

この挑戦で、未来が変わる。

13枚目のシングルでは、流行に流されないユニークな楽曲で、音楽シーンのフロンティア(開拓者)であるというメッセージを発信します!

「CHANGE UR WORLD」:日本テレビ系「Going! Sports & News」テーマソング

●楽曲について
「CHANGE UR WORLD」
懐かしさを感じるメロディーを、攻撃的ギターと未来的なシンセサイザーで彩った、何者にも似ることのない楽曲。ドラムはKORNのRay Luzierが特別参加。

「REMEMBER」
正統派のハードロックにKAT-TUN流のシンセサイザーを追加。過去があるから今があることを、真っ直ぐに歌う歌詞に注目。BASSに元MR. BIGのBilly Sheehanが参加。

「ニートまん」(上田竜也ソロ曲)
ソロコンサートでお馴染のオリジナル曲。前向きに生きようとする人々を応援する、明るいロック曲。

「GIRLS(NTT presented by Junnosuke Taguchi)」(田口淳之介ソロ曲)
サポートに田中聖と中丸雄一を迎えて制作したオリジナル曲。三人の頭文字をとったユニット名は「NTT」。レゲエのビートに乗せて3人が代わる代わるボーカルを握る、ノリノリな楽曲。

「NEVER × OVER ~「-」IS YOUR PART~」
アッパーなエレクトロビートに乗せて、メンバー一人一人を紹介していく楽曲。歌詞中の「-」の部分をファンが一緒に歌うことによって、コンサート会場で初めて完全形となるコンセプト楽曲。

「GIVE ME, GIVE ME, GIVE ME」
エフェクトボーカルの先駆けとなったKAT-TUNが、元祖であることを証明するカッティングエッジな楽曲。カップリングにするのが惜しいほどの完成度をもつ、ファン必聴の1曲。

※ジャケットデザインは初回限定盤1、初回限定盤2、通常盤で全て異なります。



超楽しみです。
早速、どこに予約しよう…


続きは、仕事のこと…



忙しい!
とにかく、忙しい!

教育実習生(臨時の私が指導教官。しかも、免許外教科)、新人戦(地区→県)、研究授業…
もう、毎日が戦争です。
ホントにホントに、どうしましょう…!
こういうときって、逆にテンション上がって、いろんなことがやりたくなるの。
はぁ…

頑張ります!
KAT-TUN | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<an an | ホーム | Going!>>

コメント

ありがとー!
超嬉しい!
今日も、実は帰って来たの夜中だったの。
ラジオもきけず…
でも、頑張るよー!!!
2010-10-16 Sat 02:23 | URL | りえぴょん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |