FC2ブログ

りえぴょんの徒然草

好き?スキ?すき? うぅん、だ~いすき! ね、かめちゃん…

ごめんなさい!

今まで、私にメールフォームからメッセージをくれたことのある方へ!


本当に申し訳ありません。
普段使うアドレスを変更したのに、メールフォームのメールが届くアドレス、変更してなくて…
全然読んでませんでした
ホントにごめんなさい。
もし、チケットのことでメールくれた人いたかもしれないのに、全削しちゃいました。
まだ間に合う連絡等ありましたら、毎日見るメアドに変更しましたので、ご連絡を!
ご迷惑おかけしました。
そして…
スルーしてるのか、こいつ状態ですみませんでした
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

HAPPY BIRTHDAY 仁!

HAPPY BIRTHDAY JIN

仁の自分を貫く姿、すごくかっこいい…
たまに見せる、素っぽい仁も可愛くて好き
でもね、やっぱり亀と何気に絡んでる仁が好き
もっともっと仲良しさんを見せて下さい。

仁にとって、素敵な1年になりますように…

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

追加公演 / 当選発表

朝から連絡くれたお友達、ありがとう!
& 関西方面のお友達!おめでとー
よかったねー!
追加公演、ってだけじゃなく、早く、「ツアー」って銘打ってくれないかな~!


KAT-TUNが5月に行う東京ドーム7日間連続公演が8日間連続に変更されることが26日、分かった。当初は7日間で38万5000人を動員する予定だったが、申し込みは倍以上の84万8344人。希望者が殺到したため追加公演が決定したが、同グループと英歌手スティングが持つ同所での連続公演記録も4日間連続から一気に倍も更新することになる。

 さらに、5月29~31日に京セラドーム大阪で、6月14、15日に東京ドームで追加公演を行うという。東京、大阪の2大ドーム13公演で68万5000人を動員することになる。ビッグイベントにふさわしく、制作費に20億円も投入する。東京ドームで日本が2連覇したWBCの第1ラウンドが行われたことにちなみ、メンバーが日本のユニホームを着用するなど「サムライKAT-TUN」の演出も検討中。亀梨和也(23)は「もう、スゴイです。ENJOY!!しちゃいましょう」と話すなど、既にメンバーも興奮している。
(Web日刊スポーツより)


あぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁ… ←手が震えてて、途中に「っ」が入っちゃったし(爆)
手が震える…
電話、出ない…
3時に職場に行くことになってるけど、運転危ない気がする…
その前に、電話つながって欲しいよ…
木曜はオーラスじゃなくなっちゃった。
6/15がオーラスだったとしても、月曜じゃ無理だよ~。
ってか、5月の平日、どうやって抜けるか作戦してるっていうのに…
毎月は厳しいよね。(有給は月1日だって…)
時間休で、3時には抜けたい…
無理かな…
どんなに夜遅くなっても、遅刻しません。
だから抜けさせて下さい!
ちなみに、21日が中間テストらしいので、抜けやすいっちゃー抜けやすいのだけど…

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…電話、つながって~!
当選報告、追記するね。
とりあえず、エントリーしちゃいます。
ドキドキ



続きは、当選確認!



続きを読む
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

え?なになになに?

今、カツカツ見てるんだけど…

仁亀、2ショット、来週の予告?
この後…っていうのは、次の週の?

でした…

超、焦った
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Kazuya Kamenashi #34 追記:神の雫 テレビ番組

今日はドラマ撮って

どんだけぇ~ とか やるよねぇ~ とか言われつつ

今から、またまた唄って来ます

その後はライブ打ち合わせ
皆が思いっきり楽しめるように考えてくるさかいに

ほんま、楽しみにしててなぁ~

ほんなら。


バイナラッ


ちょっと絵文字は省略しましたが、それこそ、亀、おまいはどんだけぇ~可愛いんだ
関西弁、京都チックじゃないよね?
大阪?
歌は少クラだったんだね。
3月、楽しみにしてます
そして…
ライブね。
もう、払い込め用紙使いまして、きっちり払わせてもらいました
だ・か・ら…
お願い、Give me Kamisekis
図々しい?


神の雫 第6話 「雪山の雫様」

090217_1931~0002


雪山で光をつかめ!



妄想小説、更新しました!「秘密のバカンス IN PARIS」その8,9,10です。
ありゃりゃ、そう来たか?!の展開に、ちょっとドキドキ…
ここから飛べます。
煌めきの時「秘密のバカンス」
パスワード、知りたい方は、鍵コメにてURLかメアドをおしえてね。
折り返し送ります。
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>